プロフィール

瑚桃*

Author:瑚桃*
■My Character■
RO Lydia鯖にて活動中。
LV99HiPriと、無事転生を果たしたLKがメイン。
HP発光は報告が遅れました。(ノ-`)

Web拍手。一言頂けると励みになります♪

Linkはご自由にどうぞ。ご報告下されば喜んで訪問・相互Linkさせて頂きます。
※バナー・詳細はこちら、又はカテゴリー内の"Link"からご確認下さい。


最近の記事
最新コメント

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。 (C)2006 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
騎士子、出動。
珍しく、騎士でPT狩りをしていたりもします。
5月頭くらい、だったかな?
瑚桃で街をふらふらしていたところ、夢さんに捕捉され。
お城トリオだけれど、WIZさんも共通のお友達ですし、気楽にーとのこと。
自信なんてものは元より皆無、何よりプリの夢さんもWIZさんも高LVLK持ち。
一から教えて貰うつもりで挑戦!

…とはいえ不安の余り、うさみみが普段より垂れているような感覚でした(;・ω・)




ドキドキしつつも、自分が組んできた前衛さんたちの動きを頭の中で確認しつつ、ガンバル(`・ω・´)
お城~

頑張る………
=□○_~0


…頑張………りすぎたというか、ちょっと無理しました。ゴメンナサイ。・゚・(ノД`)・゚・。
この子はLKの能力・耐久性があるわけでもない素騎士で、PT初心者。
それに、未転生トリオなのですから、HiPriのつもりで普段通りに走っちゃだめですね…。
=□○_~0
あ、一度目に死んだ時点で、ペコは降りています。
メインがプリなので徒歩+IAの速度に慣れ切っていて、ペコの速度は歩きにくいみたいです。
ソロ狩りの時は索敵の関係でペコの方が便利なのですけれど…まあ、徒歩の方が可愛いですしねっ。
…ぇ。そうでもない?(・ω|



お城は、確か結局3ペナを貰ったのだったかな…。
最後の1回は、ペースが掴めてきた頃にMHにぶつかり、白Pを叩き損ねてコロっと。
95歳でまだまだデスペナも痛くないですし、これでも+なので問題なしです。

最初の2回の死因は、自分で見ていてもグダグダでどうにもならない感じでした。
明らかにキャパオーバーな上、「あ、これはまずい」と思っても余計な焦りが出て、結局なにも出来ず転がってしまって。
これじゃダメ。それなら。と、狩り中に大きくペースを落としたのです。
進軍が余りにも遅すぎるんじゃないかな、と心配になるくらい。
すると途中でPTメンバのお二人に言われました。
「その位のペースのほうがいいね」
「最初は焦ってるかな?と思ったけど、今は大分安定してきた」
安心したけれど、驚きは少なくありませんでした。
確かに、かなりペースを落とした後半のほうが安定し、無理の無い狩りになったようには思うけれど…不安かつ半信半疑だったのです。
先頭を歩く自分の姿が、余りにまったりペースに見えていたから。


支援の視点・騎士の視点での違いも多少はあるかも知れませんが、その感覚は間違っていないと思います。
つまりは、「私がPT初心者騎士として、"落ち着いて一つ一つ手順を確認しながら安全に殲滅を行うことが出来る"速度がこの速度だった」ということ。

思い返すと、私の組んできた前衛さんたちはベテランさんばかりでした。
相手が初心者騎士だった頃から長いこと遊んできたLKさん達だって、今やあちこちで相当な評価を貰える程上手な方々ですし。
プリでの経験から慣れ親しみ、自然に思い描いていた「当たり前の進軍スピード」が、一般的なLVと比較してとても高度な物だったのかもしれません。
ですから、へたぴーな私が今いくらその動きやペースを想像しても、実際にその通りに動くことは出来ません。
進軍の速さのみならず、PTメンバーを上手く導いて安全かつスムーズな殲滅をし、当然のように安定させる騎士さん・LKさん達の技量が如何に素晴らしいものなのかということも痛感しました。


千里の道も1歩から。
まずは今ある自分の力の中で、出来ることをひとつひとつ丁寧に確実に積み重ねて行くこと。
だから、今はスピードなんて二の次です。
焦らない。そして、無理をしない。自分の限界量を知ること。
進軍速度・対MOBスキルの精度は、慣れで徐々に上がって行くもの。
視野の広さもきっと同じ。
プリだって同じように繰り返してきて、今があるんだものね。

よーし。がんばるぞっ。




★オマケ★

未だに時々、ニブルでも転がります。
全体としての回数は減っていますし、余程のMHに当たらなければ危険なMAPではないですけれど…
運悪く幻視にかかってしまったり、個人ラグが来るとヒヤっとします。
=□○_~0

コロリ。



ガーターゾーンはプリでの経験に頼って何とかなっていますけれど、相変わらずBBがへたっぴです……。
纏めたつもりでも、綺麗に全部に当たらなかったり。
打ち方が悪いのかなー?
↓はBBがきちんと決まらずヽ(`Д´)ノウワァンとなっている図。
~

ヽ(`Д´)ノ←このポーズと、アスペのエフェクトが何だか似ていて面白かったのでUP。
SSは偶然取れたもの。
スポンサーサイト
RO*Days | 【2007-05-26(Sat) 01:36:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Categories
月別アーカイブ
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。