プロフィール

瑚桃*

Author:瑚桃*
■My Character■
RO Lydia鯖にて活動中。
LV99HiPriと、無事転生を果たしたLKがメイン。
HP発光は報告が遅れました。(ノ-`)

Web拍手。一言頂けると励みになります♪

Linkはご自由にどうぞ。ご報告下されば喜んで訪問・相互Linkさせて頂きます。
※バナー・詳細はこちら、又はカテゴリー内の"Link"からご確認下さい。


最近の記事
最新コメント

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。 (C)2006 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
徒然と一週間。
目眩がして、起きられなくて。
漸く意識がはっきりしたのは、11時過ぎでした。
何も無い日で良かった。

洗濯物を干して、適当に食事をして。
PCの埃の事が気に掛かったので、横蓋をパカっと開けて、庭で埃を飛ばして。
普段より退屈な、それで居て穏やかな昼下がり。

夕刻。頼まれた買い物をした帰りに、ふと空を見上げる。
雲が、綺麗。
意識して見上げたのは、久しぶり。
あの頃は、何時間でも見上げていたものなのに。
何気ない瞬間に、大事な物に気づくんだね。




SSばかりが増えて行くので、今日も主題なく一週間を振り返ります。

21日。
トモミさんと騎士団へー。
騎士団

以前ニブルでご一緒して以来、もしかしたら久しぶりなペア。
あの時から、トモミさんはLVが幾つか上がったみたいです。
殲滅時間といい、安定性といい、80台の能力の伸びの凄さを改めて感じさせられました。
騎士団ペアはかなりの余裕があるみたい。また遊びましょう♪



9/24は日曜日。Gvの日でした。
先週は諸事情でお休みしていたので、2週間ぶりの参戦です。
今回は、他Gからの参加者さんが2名いらっしゃいました(*´ー`)
SSは例によって撮り逃したので、レポは他の人に任せることにして!
ラストレースからの乱戦を制し、今週も砦確保に成功しました。
C4は久しぶりです。
9/24Gv

連続砦取得コンボ。今週で4週目、一ヶ月砦主らしいです。
8/13(V4)、8/20(V5)が連続、一週あけて9/3(V5)、9/10(V2)、9/17(V2・不参加)、9/24(C4)、ですか。
こうなると、今週も…!と思いたいですが、さてさて(`・ω・´)
今週末は無事転生を果たしたらぷさんの教授だけでなく、杏さんチェイサーの導入もされるのかな…?楽しみです。
用事が入らなければ、参加したいですね。


ケミでSignクエをやってきました。
と言っても、半ば相方さんのクエに便乗した形なんですけどね。
Sign

まだ戦闘能力に乏しいケミですし、何か手順を間違ったのか、ニブルと最下層を往復させたりと足を引っ張ってしまったり_| ̄|○|||ゴメンナサイ
そうこうしつつ、何とかクリアー。
戦闘もお任せしちゃったし、何も出来ないケミっ子なのが不甲斐なく…
もっと強くなりたいなぁ。


★オマケ★

Signクエの途中。
ガイアスの置いたトラップに掛かってZzz…
ホムも添い寝。
zzz
新密度は、「気まずい」なのにね(ノД`)


----------------------

考え事が、増えています。
内容は様々。
考えることで解決するものもあれば、
考えれば考えるほど分からなくなる事もあれば、考えても何も変わらない事もある。

でも、目を背け見ないフリ、考えないフリが出来る性格じゃない。
自分とも、他人とも、現実とも、真っ直ぐ向き合いたい。

「もっとうまくやればいいのに」
よく、言われる台詞。またか、と思う。

自分自身、難儀な気質なのは分かっている。
確かに、受け流せば悩むこともないし、常に真っ向から受け止めるのが適切ではない場合があるのも分かってるけれど。
それが良いかも悪いかも分からない。不器用で損なのかも知れない。
だけど、かわす事逃げる事が大人の処世術だと言うのなら、私はそんな物要りません。

だから、まだまだ考えるでしょう。
沈んで沈んで、それでも浮き上がれる瞬間を信じて、尚も。
スポンサーサイト
RO*Days | 【2006-09-25(Mon) 17:32:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Categories
月別アーカイブ
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。